トップページ 新着情報 受験情報 書籍購入 会社案内 お問い合わせ

 電気工事施工管理技士 

4週間でマスター 1級電気工事施工管理 第一次検定

                内容紹介

過去問題からよく出る問題・重要問題を厳選し、項目ごとに分類!この1冊で合格できる! 

本書は、電気工事施工管理技術検定1級の第一次検定に短期決戦合格を目指す方のために編集されています。
令和3年度からの新検定制度に対応!
1級電気工事施工管理技術検定の第一次検定に合格すれば「1級電気工事施工管理技士補」の称号を得て、監理技術者補佐として重要な役割を担えるようになります。
検定制度改正により、2級電気工事施工管理の第二次検定合格者(2級電気工事施工管理技士)であれば、第一次検定まではすぐに受検可能となっています。
多岐にわたる出題範囲の中から頻出問題を厳選、最近の傾向に照準を合わせた内容で、合格基準の全体で60%以上かつ施工管理法の応用能力問題で50%以上の得点を最短、最速で可能に!
施工管理法の応用能力問題をじっくり分析!新傾向のネットワーク工程の所要工期問題は巻末に集中解説しています。
2022年8月30日発売予定

購入

Amazon
7net
楽天
HMV

紀伊國屋

目次

まえがき
受検ガイド
本書の特徴と活用の仕方
第1章 電気工学
第2章 電気設備
第3章 関連分野
第4章 施工管理法
第5章 法規
補足 施工管理法の応用能力問題(ネットワーク工程の所要工期) 

著者

若月輝彦

シリーズ

国家・資格シリーズ

シリーズ番号

413

定価

本体 2,500 円+税

ISBN

978-4-7703-2881-6

判型

A5

色数

2色

ページ数

304ページ

Copyright © KOBUNSHA All Rights Reserved.