トップページ 新着情報 受験情報 書籍購入 会社案内 お問い合わせ

 電気通信工事施工管理技士 

プロが教える 電気通信工事施工管理 要点解説と予想問題 2020年版

                内容紹介

過去全問題と解説付
1級・2級 学科・実地に対応
注目の新資格を受験指導のプロが徹底予想。
前年度試験を踏まえ、解説内容を大幅に刷新しました。 

長期に渡って施工管理技士資格取得に携わった経験を基に、電気通信工学・施工管理法・法規の3分野における重要項目を抜粋し、合格ラインの総合解答数の6割正解をクリア出来るように編集しています。「施工管理技士の1級・2級に関しては知識の深さの違いで、項目毎の必要度・重要度に関しては変わらないものとする」とされており、1級・2級いずれの受験生にも対応出来る内容として編集しています。

本書は、合格に必要な要点を整理して、練習問題を掲載して詳しく解説しているだけではなく、2019年実施の2級前期学科試験・2級後期学科試験・2級実地試験・1級学科試験・1級実地試験の全問題を掲載して詳しく解説しております。
周知のことですが、国家試験に合格するには、過去問題を繰り返し学習することが基本となります。
本書を試験合格への基本書としてご活用下さい。
2020年3月23日発売予定

購入

Amazon
7net
楽天
HMV
紀伊國屋

目次

はじめに
本書の特徴
施工管理技士試験の特徴及び注意事項
第1章 電気通信工学
第2章 電気通信設備
第3章 関連分野
第4章 施工管理法
第5章 法規
第6章 実地試験対策
巻末付録 令和元年度実施問題

著者

M田吉也
大石嘉昭

著者HP

全国教育協会

シリーズ

国家・資格シリーズ

シリーズ番号

419

定価

本体 3,500 円+税

ISBN

978-4-7703-2819-9

判型

A5

色数

1色

ページ数

528ページ

Copyright © KOBUNSHA All Rights Reserved.