トップページ 新着情報 受験情報 書籍購入 会社案内 お問い合わせ

 土木施工管理技士 

プロが教える 1級土木施工管理 第二次検定

内容紹介

この1冊で絶対合格
YouTube200万回のプロ講師がわかりやすく解説
過去12年の全出題パターンを徹底分析
合格する経験記述が誰でも書ける

この1冊で絶対合格!YouTube200万回のプロ講師がわかりやすく解説。過去12年の全出題パターンを徹底分析。合格する経験記述が誰でも書ける。1級土木施工管理技士になるためには、1級土木施工管理技術検定の一次検定に合格した後、二次検定に合格する必要があります。本書は1級土木施工管理技術検定 第二次検定合格のための対策書です。
1.ひげごろ一先生書き下ろしの、合格できる施工経験記述を掲載
・毎年数多くの添削指導を実施しているひげごろー先生が、自身の現場経験を元にまとめた施工経験記述を掲載しています。
・本書では、「土工事」「コンクリート工事」「舗装工事」に焦点をあてて、解説しています。受検生の中でも経験されている方が多く、スタンダードな工事をテーマにすることで、採点する側も採点しやすい(点数が伸びやすい)と推測されるからです。
※その他の工事についても、記述のためのヒントを記載しております。

2.12年分+αの過去問題を掲載
・施工経験記述はもちろん重要ですが、施工経験記述の準備だけでは第二次検定試験を合格することはできません。設問1[施工経験記述]と設問2〜11は切り離して考えてください。施工経験記述で合格点60%以上をとり、かつ設問2〜11で合格点60%以上を獲得することが間違いない合格の条件です。(合格基準・配点や正解は発表されていません)
・本書では、過去12年分の試験問題に加えて、重要問題や出題が予想される問題もピックアップして掲載しています。
・分野別解説⇒穴埋め問題⇒記述式問題の順で掲載しているため、解説に目を通し、穴埋め問題で基礎学力を高め、難易度の高い記述式問題に挑戦という流れで勉強できるようにまとめています。
2024年6月28日発売予定

購入

Amazon
7net
楽天
HMV
紀伊國屋

目次

本書の特徴 
試験の特徴及び注意事項
受検資格
第1章 施工経験記述
第2章 土工
第3章 コンクリート工
第4章 品質管理
第5章 安全管理
第6章 施工計画
第7章 環境保全・建設副産物対策
巻末付録 本試験問題

著者

濱田吉也

著者HP

全国教育協会

シリーズ

国家・資格シリーズ

シリーズ番号

438

定価

本体 2,600 円+税

ISBN

978-4-7703-2928-8

判型

A5

色数

1色

ページ数

352ページ

Copyright © KOBUNSHA All Rights Reserved.