トップページ 新着情報 受験情報 書籍購入 会社案内 お問い合わせ

 建築施工管理技士 

わかりやすい!1級建築施工管理 実地試験

                内容紹介

建築施工管理技士は、建築工事の現場で工程や安全、品質などの管理をします。有資格者は現場常駐が義務づけられていることもあり、常に一定のニーズがあり、就職や転職でも有利です。本書は、1級建築施工管理技術検定試験(実地試験)に合格するためのテキストです。途中で挫折することなく、効率的に最後まで受験勉強を進めることができるように、本試験の問題形式に準じた項目で構成しています。同時に、過去の出題傾向を分析し、実地試験合格に最低限必要な要点を整理し、出題される可能性の高い問題に絞り込み、合格のための知識を習得できるように構成しています。工事概要と施工経験記述の書き方、記述例を多数掲載しています。本書なら、効率的に学習し、スピーディに合格ラインを突破することができます。

購入

Amazon
7net
楽天
HMV

目次

まえがき
本書の使い方
受験案内
第1章 経験記述の記述方法
1. 経験記述の要点と工事概要の注意点
第2章 施工経験記述
1. 施工計画(合理化)
2. 品質管理
3. 環境保全
4. 安全管理
第3章 施工管理
1. 躯体工事(選択記述)
2. 躯体工事(完全記述)
3. 仕上げ工事(選択記述)
4. 仕上げ工事(完全記述)
5. バーチャート工程表
第4章 法規
1. 建設業法
2. 労働安全衛生法・建築基準法施行令

著者

一級建築士 井岡和雄

シリーズ

国家・資格シリーズ

シリーズ番号

B2

定価

本体 2,400 円+税

ISBN

978-4-7703-2751-2

判型

B5

色数

2色

ページ数

200ページ

サポート情報

正誤表

PR

建築施工管理技士講習会

Copyright © KOBUNSHA All Rights Reserved.