トップページ 新着情報 受験情報 書籍購入 会社案内 お問い合わせ

 電気工事施工管理技士 

わかりやすい!1級電気工事施工管理 実地

                内容紹介

見やすく、分かりやすく、使いやすい構成!過去問題を徹底分析!本当に出るところだけを詳しく解説!オリジナルの経験記述が誰でも書ける!この1冊で合格できる! 電気工事施工管理技士は、電気工事を行う際に、その施工計画・施工図の作成や、その工事の工程管理、品質・安全管理などの業務を適確に行うための国家資格で、いわば電気工事のスペシャリストです。防災やセキュリティの強化、省エネルギー化など社会的ニーズの多様化により、電気工事の方法や機材も多様化しており、有資格者のニーズはますます高まっており、就職や転職にも有利です。本書は、1級電気工事施工管理技術検定試験(実地試験)に短期で受かるためのテキストです。合格に必要な知識をわかりやすく解説し、実戦問題も収録しています。経験記述の書き方も丁寧に解説し、記述例も複数掲載しています。本書なら、独習者でも無理なく合格ラインを突破することができます。

購入

Amazon
7net
楽天
HMV

目次

まえがき
受験ガイド
実地試験出題パターンの解説
この本の使い方
第1章 施工経験記述
第2章 施工管理に関する用語
第3章 アロー形ネットワーク工程表の作表
第4章 電気工事に関する用語
第5章 法規関連
さくいん

著者

若月輝彦

シリーズ

国家・資格シリーズ

シリーズ番号

B9

定価

本体 2,500 円+税

ISBN

978-4-7703-2719-2

判型

B5

色数

2色

ページ数

192ページ

Copyright © KOBUNSHA All Rights Reserved.